一昨日の話になりますけど津市のゴルフ場のグリーンに肥料を散布した。



いつもはというか、大体はタンク車に作った液肥を散布するんやけど今回は小さい散布器に粒剤の肥料を散布した。

粒剤とは読んで字の如しで粉状の集合体で粒状にしたもので今回使用した散布器がコレ↓



この散布器の上の四角いタンクに肥料を入れて首から掛けて赤いハンドルをグルグルグルグル回すと下の円盤から肥料が勢い良く飛び出す。



回す速さによって飛ぶ範囲は変わるけど大体2~3㍍ぐらい飛ぶ。



今回は1つのグリーンの面積によって散布量は変わるけど大体5㎏位入れる。



それを撒き続けると首にくる!Σ(×_×;)!



元々首に持病持ちの僕としては首がもげて取れるんじゃないかなって思うぐらいしんどいヾ(;゚;Д;゚;)ノ゙



なので途中から腕で抱えて撒いた。



これはこれでしんどかったけど首がもげるよりはマシやからそうした。



まぁでもこれでグリーンが良くなってくれればいいけどね( ´∀` )b