今日はティーグランドの刈り込みの作業をした。

image



ティー刈りの機械は全部で4台あって、今回はこの機械で刈り込みをした。

この機械自体前はグリーン刈りに使ってた機械らしいんですけど今は以前にも紹介した新しいグリーン刈りの機械があるので今はティー刈りの専用機となっとります。

ティー刈りの作業は去年はよく入らせてもらってたけど、今年はあまり回ってこず今日で2回目かな!?

今回の作業はティーグランドの芝の刈り込みはもちろんやけど更新作業の後で余分なサッチカスや土を一緒に掻き上げてくる意味合いもある。

余分なサッチカスとは更新作業で穴をあけた際に出来たり、ティーグランドに溜まってた芝カスの事で、穴をあけた後でも清掃はするけどそれでも取りきれなかったカスをさらに清掃する意味もある。

それをする事によってティーの透水性を上げたり、病気の予防にもなったりして綺麗な芝生を作ることにつながり更新作業がより効果的になったりする。

1つの作業にいろんな意味があって、それを知る事で作業に対してより身が入るし、いろんな勉強になっておもしろい(^3^)/

生き物相手の作業はその作業の良否がすぐに結果に出る訳ではないけど確実に結果はでる。

シビアやけどおもしろい❗